ホーム > 体験談 > マニラ(マカティ)のおしゃれなコンドミアムに滞在しながら勉強とバケーションを両立することができた!
30代・Soichiさんの2週間

マニラ(マカティ)のおしゃれなコンドミアムに滞在しながら勉強とバケーションを両立することができた!
30代・Soichiさんの2週間

2018/03/02 更新

お名前 : Soichiさん(男性)
職業/年齢 : 会社員/30代
留学期間 : 2週間

ヒアリングを改善するためb.E.Campへ

以前2週間セブのQQイングリッシュに留学していましたが、英語のアとオが全く聞き分けられない等、ヒアリングが非常に苦手で、そこを強化したいと思い、 発音クラスが充実しているb.E.Campを選びました。

参考記事:b.E.Campが選ばれる理由

b.E.Campの学校で1週間、 オトナ留学のマカティで1週間を過ごしました。
セブ島へも2週間の短期留学に行ったことがあるのでフィリピン留学がどんなものなのか、事前知識はありました。

参考記事:b.E.Campのオトナ留学

リンキングの練習で滑らかに発音できるようになった

初心者専門を謳っているだけあり、授業レベルで心配しなくて良いと思います。

参考記事:b.E.Campが選ばれる理由

私は事前にリスニングが全くできないことを伝えて授業を組んでもらったので、文法やリーディングは一切なしで、「English Mouth」 という声出しの授業とトピックを選んで会話の練習をするレッスンをやってました。
「English Mouth」では日本人がしがちな細切れの音節を英語っぽい繋がったものにするのが中心でした。リンキングの練習になり、滑らかに発音できるようにになります。

小規模の学校ですし、全員の希望を細かく聞いてくれているような気がします。
逆に長期でペラペラを目指すなら本人が自分に負けないようにしないといけないと思います。実際はそういうのも可能かもしれません。

きれいな部屋と美味しい食事

設備や食事についてはストリートビューで確認したときは不安に思っていましたが、 部屋はきれいで、 ご飯は日本人の口に合うメニューばかりで美味しかったです。料理人がちゃんとしてます。留学中は食事しか楽しみがないので最も重要ですよね。

参考記事:b.E.Campの食事

参考記事:b.E.Camp宿泊施設

涼しいシーズンだったために過ごしやすかったですが、夏(3月~5月)に行く人はエアコン代が月に500-1000ペソほどかかると思います。 シャワーの水圧が弱めなのはご愛嬌ですかね(笑)時間帯などによっても弱かったりするようです。

学校はマニラ近くですが田舎の方なので治安も良くコンビニも近くにあるので、退屈ですが生活に不満はないと思います。1週間経てば中心街へ移動するプランだったので、このゆっくり流れる時間も悪くないと思います。

参考記事:b.E.Camp周辺情報

おしゃれなコンドミニアムに滞在しながら、勉強とバケーションの両立ができた

マカティへ移動してから、レッスンは1日2時間と軽めにしてもらいました。午後の時間割にしましたが、自由な時間も多く、観光やコンドミニアムのジムやプールなどで過ごすことができます。
コンドミニアムの徒歩圏内にはショッピングセンターも日本ショップもあるし、飲みに行けるところもたくさんあります。

毎晩飲み歩いていましたが、マカティは治安の良いエリアなので安心して生活できます。

ご飯だけは学校の方が美味しかったですね。 学長の伊藤さんが色々な情報をお持ちなので頼ってください。
マニラの日本人の友達にも久しぶりに会うことができました。

フィリピンのインターネット環境は不安定なようで、部屋にいると私の現地で購入したポケットWiFiは感度が悪かったです。それだけはマイナスですかね(笑)
部屋では接続が悪いので、6階のラウンジにWiFiを持っていってダラダラしてましたが、ノートPC持ってきてる同士がいつもたくさんいました(笑)そこに居たフィリピン人と談笑するのも良い英語の勉強になります。
天気がよいときは部屋から水平線に沈む夕日も見えます。すごくきれいですので、ぜひご覧ください。

フォローしておきますが、コンドミニアム自体はおしゃれで様々な配慮がされていて過ごしやすいです。

本校でしっかり勉強して、その後街中で留学する オトナ留学のコンビネーションはメリハリもあり楽しかったです。勉強+バケーションの感覚でなかなか良いです。

参考記事:b.E.Campのオトナ留学

今後来られる方へ

個人的なミスですが、携帯がSIMフリーになってなかったので自力でポケットWi-Fiを用意しました。さんにその辺も相談するべきだったと後悔しています。
フィリピン留学に来られる方は渡航前に自分の携帯がSIMフリーかどうか確認し、SIMフリーでないのであれば、ポケットWiFiをどうするかなどを事前に考えてきたほうがいいと思います。

学校でポケットWiFiの貸し出しもしていました。

オトナ留学では伊藤さんに色々と情報とサポートいただいたおかけで楽しく色々な経験ができました。フィリピンだからこその経験であり日本では味わえないものです。ぜひ経験してみてください。

ホテル・コンドミニアムに滞在しながら贅沢に英語を勉強!
オトナ留学について、詳しくはこちらをご確認ください
↓↓↓
【初心者歓迎!フィリピンで唯一の初心者専門の英語語学学校ビーイーキャンプ】
オトナ留学について

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

TEL:+63-2-887-1863

年中無休 受付時間 10:00 ~ 19:00