ホーム > 学校・周辺情報 > 講師・スタッフの紹介

講師・スタッフの紹介

代表:伊藤直樹

フィリピン留学で世界が変わる 「フィリピン留学」という言葉が知れ渡っていない2008年に初めてフィリピン留学に行き4ヶ月半の留学。その後1ヶ月半東南アジアをバックパック。

2011年に再びフィリピンに戻ってきて1週間だけ勉強をして日系語学学校ストーリシェアの新ブランチ・ネポボーディングハウスでマネージャーを3年行う。

英語なんて必要ないと思っていた私が、異国、しかも嫌いだった国のフィリピンで起業し働くとは全く想像していませんでした。

英語を話すことも想像していなかったし、異国で暮らす、起業するとは1mmも思っていませんでした。どこにでもいそうな、「普通」の一人の日本人でした。むしろ普通以下の人間でした。

ただちょっとバカで、ちょっと行動力があり、ちょっと無謀なだけでした(笑)...続きを読む

スタッフ紹介記事:NAOKI (ナオキ)

Angela(アンジェラ)アカデミックマネジャー

頭が良く、発音のスキルが特に高い講師。 発音が良く、先生の中でも特別アメリカンサウンドやリンキングサウンド(単語同士の音をくっつけてスムーズに発音する)の技術が高いです。

特にリスニングに必要な能力)にこだわりを持っているので、発音クラスはお見事!! ストーリーシェアのネポボーディングハウスで講師の経験もあり、オールマイティに英語を教えるのが上手いです。

スタッフ紹介記事:Teacher Angela(アンジェラ)

Juverli(ジュベリ)

韓国系の語学学校で働いていた経験もあり、教え方も非常にソフトで丁寧です。 映画を見る事や本を読むことが好きです。 フィリピンでは珍しく勤怠が非常にいいです。まだ一度も遅刻、欠席をしていません。みんなから頼られるしっかり者です。

スタッフ紹介記事:Teacher Juverli(ジュヴァリ)

Mari(マリ)

駄洒落と冗談が大好き、b.E.Campのボーディングティーチャーのマリです。

日本語を勉強していて日本人の不得意な言い回し等を理解しています。彼女の授業はとてもわかりやすいです。

Pat(パット)

b.E.Campで数少ない男性講師の一人です。 韓国人にも英語を教えた経験があり、国際的に英語を教えることが好きなようです。

大学の頃はみんなの模範生として生徒を引っ張ていたそうで、これからが期待される講師です。

スタッフ紹介記事:Teacher Pat(パット)

Rose(ローズ)

ダンスや歌を歌うことが得意でビューティーコンテストも入賞したことがあるTeacher Rose(ローズ)です。

活発なイメージとは裏腹に優しい性格で、質問などには丁寧に答えてくれます。歌が得意なためなのか、聞き取りやすい声を持っています。

スタッフ紹介記事:Teacher Rose(ローズ)

Erika(エリカ)

日本のアニメが大好きなコスプレ好きの先生です。 アニメ好きな人は、好きなアニメで意気投合できるかもしれません。

紹介動画でも着ている自前の”気にしない”Tシャツがいい味を出しています。 家でも家族とはタガログ(フィリピン語)ではなく英語を話すそうで、英語もとても上手いです。

スタッフ紹介記事:Teacher Erika(エリカ)

Bea(ベア)

学校から自宅が近いので、学校の周りのレストランなどもよく知ってます。 読書や旅行が好きで、友達と新しいレストランなどを探して食べ歩くのも好きです。 発音も綺麗で、細かい所までしっかり教えてくれます。

スタッフ紹介記事:Teacher Bea(ベア)

b.E.Campの講師採用の流れ

①面接と筆記試験

面接は日本人マネージャーとフィリピン人マネージャーで行い、英語はもちろん、態度や学校に適しているかなど色々な項目をチェックします。

面接が良くても、筆記試験の点数が悪い場合はトレーニングに進むことができません。面接と筆記試験を通過して、トレーニングに進む事ができます。

②トレーニング

b.E.Campのフィリピン人トレーナーがトレーニングをしてメソッドなどを学んでいきます。
代表の伊藤や日本人スタッフもデモ生徒としてクラスを受け、フィードバックをしながら改善していきます。

トレーニングは厳しいため、途中で来なくなる方も多いです。 トレーニングが終了し、問題ないと判断された方が晴れて先生になる事ができます。 講師になってからも、定期的にトレーニングをして講師のスキル向上に努めています。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

TEL:+63-2-887-1863

年中無休 受付時間 10:00 ~ 19:00