フィリピン留学はビーイーキャンプ > 新着情報 > 未分類 > 英語を話す姿勢を見直す事が出来た。 UCHAさん 40代 フリーランス

新着情報

英語を話す姿勢を見直す事が出来た。 UCHAさん 40代 フリーランス

2017/08/05 更新

UCHA

■動機、きっかけ
これまで独学で英語を勉強してきましたが、なかなか成長を感じる事が出来ず去年からオンライン英会話をはじめてみました。

オンライン英会話ではフィリピン人の先生に英語を教しえてもらいフィリピン人の人柄に魅力を感じ楽しく英語の勉強ができました。
さらにフィリピンへの語学留学という選択肢がある事に気づき、そこからすぐにフィリピンへ留学してみたくなり学校を探しをはじめました。

学校選びは当初セブ島への留学を検討していましたが、色々と調べていく内に授業の内容や環境が重要である事がわかり、今の自分に必要なスピーキングに特化しているBECに最終的に辿りつきました。

 

◯BECを選んだ理由
・スピーキングに特化したメソッドがある事
・ほどよい田舎で勉強に集中出来る環境であった事
・ブログやツイッターなどでの情報公開、更新がちゃんとされていたのでどんな学校なのか留学後のイメージがしやすかった事
・問合せ時のレスポンスが非常に速く丁寧な対応であった事(ここが決めてでした)

 

 

 

■レッスン
先生達はいつも本当に元気で明るくて、休憩時間は大体はしゃいでいます。一緒にいるだけでたくさんの元気をもらえました。

授業中はしっかりと教えてくれて、かつほどよい雑談などありとても楽しく授業を受ける事が出来ました。
特にREPEAT & CORRECTという授業では、英語脳を鍛える授業なのですが、先生のリードがとても上手でほとんど日本語で考える事なく、英語で考えて答えられるようになっていきました。
また先生からの質問内容(例え)が面白く毎回笑いながら楽しく授業を受けることが出来ました。

 

その他の授業(発音・SBSなど)も、とにかく英語を発する回数が多くて、スピーキングに特化している授業だと実感出来ました。
発音の授業に関しては、自分の苦手な発音が再確認出来、かつブレンディングサウンド(リンキング)をたくさん学ぶ事が出来て、とても有効的な授業でした。
発音の授業のおかげで海外ドラマのリスニングが上がったと実感してます。

 

また土日を含めて毎日こんなに勉強したのは人生ではじめての事でしたので思っていた以上に体力を消耗しました。
ご飯はしっかり食べていましたが最終的にかなり体重が落ちました。

 

 

 

■周囲の環境、生活
学校周辺の最初の印象は「昭和初期!」という感じでした。
40代後半以降の方ならご自身の子供時代の町並みや臭いを思い出すでしょう。
町中は排気ガスの臭いがしますが、1週間もすれば慣れちゃうと思います。
特にトライセクルに乗って外出される時は排気ガスの臭いが気になるかもしれません。
気になる方はマスクをご持参されると良いかもしれません。

 

平日はほとんど勉強していたので、外出する事はほとんどありませんでしたが、近くにコンビニもあったので特に不自由はありません。

 

 

 

■休日の過ごし方
私の場合は仕事をする必要があったので、休日はだいたい仕事をして過ごしました。
ただ私を含めて一部の人達で海外ドラマを観るのにハマっており、休日は仕事をしつつ、海外ドラマを日本語字幕なし(or英語字幕付き)で鑑賞して過ごしていました。
日が経つにつれ、だんだん英語が聞き取れるようになっている事を実感出来ました。

 

一度学校のスタッフの方が大きなショッピングモールに連れて行ってくださり、映画を鑑賞しました。
日本のショッピングモールとは比べものにならないぐらい大きくて驚きました。

また学校から歩いて数分の場所に落ち着けるカフェがあり、休日はいつもそこに通って、美味しいサンドイッチとコーヒーを楽しみながら単語の勉強をして過ごしました。

 

 

 

■留学前後の英語力の比較
日本にいた時と比べると確実に英語力は上がりました。
まだまだ自分の言いたい事をスムーズに言う事は出来ませんが、英語を話そうとする姿勢が身についたと思います。
またリスニング力はかなり上がったように実感しています。
毎日生の英語に触れられる留学だからこそだと思います。
また帰国直後は、ふとした時に英語で話そうとしてしまいました。
これは自分でも驚きでした。

単語の勉強方法を身につける事が出来たのも大きな収穫でした。
約1ヶ月で約1,000語以上の単語を覚える事が出来ました。
独学だけだったら、きっと無理だった思います。
これからも引き続き新しい単語を覚えていく自信が付きました。

音読などは留学前から行っていたのですが、発音・SBSクラスでのリーディングやグループクラスでのシーンプラクティスでは、よりスムーズに英語を発する事が出来るようになったと実感してます。

 

また代表のNaokiさん絶妙なタイミングで試練(提案)を与えてくれた事は、私にとってはとても良い機会であったと思います。
特に留学後半にEOP(English Only Policy = 日本語禁止)を実施するように提案していただけた事が、英語を話す事に対する姿勢をおもいっきり変える事になったと思います。
またNaokiさんのご友人の方がたまたま学校に訪問され、その方のお話を聞けた事も影響しました。
EOP実施にあたっては他の学校スタッフさんや他の生徒さん達のご協力にはとても感謝しております。

 

 

 

■衣食住について
学校の屋上に洗濯機が設置されてあります。洗濯物はすぐに乾くので、こまめに洗濯するならあまり衣類は多く持参しなくても大丈夫かと思います。
私の場合は結局6着ほどT-Shirtを着ること無く持ち帰りました…。

平日のランチとディナーは専属のスタッフの方が作る料理がとても美味しくて、とても満足でした。
正直なところ外食するより学校の食事の方が美味しいです。

また学校の近所で売っているパンデサルというパンが安くて美味しくて、土日はパンデサルばかり食べていました。

 

お部屋はとてもシンプルな部屋です。
ドアが意外と防音効果が高く他の部屋からの音はほとんど聞こえないです。(窓の外の音はうるさいですがすぐに慣れると思います。)
各部屋にエアコンも付いていますので暑がりな私でも快適に過ごせました。

シャワーの水圧は弱いです。
また断水した日が何度かありましたが、他のシャワーを用意してくださったり、洗濯物をクリーニング屋に持っていてくれたり学校の側が迅速に対応していただけたので大きな不自由はありませんでした。
私の帰国後に水回りの修理が予定されているようなので、今後改善されるでしょう。

学校のインターネット設備は正直遅いです。
私の居た階はADSL回線でしたので、特にアップロード速度はとても遅いです。また時間帯や利用状況によっては、まったく繋がらない時も何度かありました。お仕事でインターネットを使う予定の方は、予備としてポケットWiFiなどの契約も視野に入れておいた方がベターかと思います。

 

 

 

■今後来られる方へ
日本に居て勉強するだけではわからない事が、この学校なら見つける事が出来るでしょう。

留学には人それぞれ期間が決まってっていると思いますので、その期間は最大限に活かして、常にどうして留学したのかを自問自答される事をおすすめします。
ちょっとした意識の変化でも、結果が変わってくると思います。

 

 

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

TEL:+63-2-887-1863

年中無休 受付時間 10:00 ~ 19:00