フィリピンの天気と気候について書こうと思います。

天気ですが6~11月が雨期、12~5月が乾期で、平均気温は26~27℃と温暖な気候です。
地域によっては、バキオなど気温も高くない涼しい地域もあります。

学校があるサンペドロだと3月~5月は非常に暑く、6月以降少しづつ涼しくなっていきます。
涼しくなるといっても、1年中長袖は必要ない気温です。11~2月の気温は他の月と比べると低く過ごしやすい気候です。夜中に少し肌寒いと感じる時もあります。

普段過ごす分には上着は必要ないのですが、バスやモールの中、映画を見たりする際などにエアコンが効きすぎていて、すごい冷える場合があるので、羽織れる物を1着は持ってきたほうがいいと思います。

6月~8月は雨季シーズンなので、雨が多いです。フィリピンでは日本と違って1日中雨というような天気は少なく、夕方など数時間の間に一気に降るというような天気の方が多いイメージです。南国特有のスコールですね。
フィリピンでは年間約20個の台風がくるので台風も多いです。9~10月に台風が多く発生します。

留学中は基本食事、授業、住む所と同じ建物内でできてしまうので、平日に限っては人によって殆ど外に出る必要がないと思います。 ※食事は土曜の夜と日曜日は提供していません。

寒いのが苦手な人は、日本では寒い10月~3月のシーズンにフィリピンに来るのもいいと思います。
マニラ、学校のあるサンペドロは比較的過ごしやすいシーズンなのでお勧めです。

フィリピン マニラの平均気温です。
学校のある所はマニラではありませんが、気温や気候は殆ど同じです。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

TEL:+63-2-887-1863

年中無休 受付時間 10:00 ~ 19:00