英語初心者専門の語学学校 > 英語の勉強に役立つコラム > フィリピン留学する上の心得

フィリピン留学する上の心得

フィリピン留学は、費用も欧米留学より抑えられ授業の多くがマンツーマンで受けられるので英語に慣れたい方や英語力を上げたい方にお勧めできます。

b.E.Campのマンツーマンの授業も、初心者の方でもたくさん英語が喋れるようにデザインされていますが、どんなに良いクラスであっても最終的に英語が伸びるか伸びないかは、自分次第です

これがフィリピン留学する上での心得です。

こう言ってしまうと伸びなかった時の責任転嫁のように聞こえるかもしれませんが、これから留学する方や留学中の方に最大限に英語を伸ばしてもらいたいので、こう書きました。

重ねて言いますが、授業がどんなに良くても最終的には自分次第です!授業をただ受けてるだけより、授業で習った英語を貪欲に実際使って、自分なりにアウトプットして練習する人の方が伸びます。実際使う事でスピーキング力はもちろん、インプットした英語の記憶の定着も高まります。

英語が伸びない原因を環境や授業のせいにする事は簡単ですが、もし自分が本当に努力して英語学習に取り組んでいないとしたら、まず自分の取り組み方を改めましょう。それだけでだいぶ結果が変わってくると思います。

フィリピン留学はマンツーマンで集中して授業が受けれるので、授業を受けるだけで喋れるようになると過度な期待をして来る方もいますが、英語が伸びていく過程は結構地味なものです。もちろんマンツーマン授業を受けるだけでも受けないよりは遥かにいいです。

ただ授業以外でも、予習や復習、授業で習った事のアウトプットなど、自分でも地道に英語学習に取り組まないとなかなか上達する事は難しいと思います。

せっかくお金と時間を使ってフィリピン留学をするのであれば、貪欲に英語力を上げていきましょう。
貪欲に英語を吸収しようとする姿勢で生活すれば、同じ1ヶ月の留学だとしても全然違う結果になるはずです。

英語を喋れるようになりたいと思ってフィリピン留学したのに、スピーキングが殆ど伸びなかったら悲しいですからね。例え留学期間が1週間など短くても、できる限り英語学習に取り組みましょう。がっつり英語を使って、すごい伸びた成果を家族や友達、会社の同僚の方でも見せたいですね。

フィリピン留学をいい形でスタートが切れるように、フィリピン留学前に絶対にするべき事についての記事です。参考にしてみてください。こちら
特に基礎知識がなくてフィリピン留学をしようと考えている方は必ず見てください。これをやっておくかやらないかで大分変ります。

b.E.Campでもモチベーションが下がっている生徒さんや、ちょっとアウトプット量が少ないかなと思った生徒さんには、日本人スタッフがアドバイスなどしています。悔いのない留学生活を送ってもらえるように全力サポートです。

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

TEL:+63-2-887-1863

年中無休 受付時間 10:00 ~ 19:00