フィリピン英語留学はビーイーキャンプ > フィリピン留学や英語の勉強に役立つコラム > フィリピン留学前に英語を喋れなくて大丈夫?

フィリピン留学前に英語を喋れなくて大丈夫?


フィリピン留学をされる多くの日本人留学生は英語初心者です。

英語が喋れない状態からのスタートの方が大半です。


英語を喋れなくて大丈夫か大丈夫でないかは、結論から言うと『大丈夫』です。


何故かというと、英語を喋れない、英語力が無いからこそ留学をするのです。

最初から英語を喋ることができる人はいません。

フィリピン留学で何より、一番大切なのは『気持ち』、『ハート」です。


気持ちと言ってしまうと、根性論、精神論っぽくなってしまいますが、その努力、根性をうまく使うように英語を科学します。
英語レッスンは人間の記憶力、忘却曲線に沿った方法で行われ、忘れないように繰り返す、忘れる頃に繰り返すように脳に効果的に働くようにレッスンを進め記憶の定着を促します。
オリジナルの教科書も日本人向けに作成しておりコツコツと真面目に取り組む国民性の日本人にマッチしています。

pic_02
  • 効果についてはこちら

  • 特に、ベーシックイングリッシュキャンプでは日本人が常時駐在し、学長による日本語によるレッスンが毎日1時間あります。 毎日1時間日本人のレッスンが受けれる学校はフィリピンにはありません。
    英語が喋れなくて授業は問題なくできますね。

    学長自身が英語初心者・英語を全く喋れない状態から始めたフィリピン留学。
    その時の経験を元に、日本人が知らない英語の使い方、覚え方を伝授します。
    目からウロコの勉強方法、コツ、文法、実戦で役立つ英会話の使い方をレッスンします。
    特に人気なのが、英語の発音の基礎『フォニックス』を学ぶ発音基礎レッスン。
    マニラ在住の日本人のお宅や企業のオフィスでレッスンを行うこともあります。
    他に、単語の覚え方のコツ、ノウハウを学ぶ『単語セミナー』、恋愛シーンで使える『LOVE LOVE ENGLISH』が人気です。

    naoki_01
  • 学長についてはこちら

  • 英語を喋れなくても常時講習を行っている講師陣によるレッスンと、日本語によるわかりやすい日本人レッスンで成長速度も速くなります。
    フィリピン留学の大きなメリットであるマンツーマンレッスンは人目を気にせず、自分のペースでレッスンできるので英語力がなくても安心です。講師は日本人のことを理解しているので親身に教えてくれて生徒を上手くリードしてくれ、生徒が英語を喋る、口に出すように上手く促します。

    ベーシックイングリッシュキャンプの英語マンツーマンレッスンの様子

    間違えた箇所をその都度指摘し、指摘するだけでなく意図的に生徒に言わす、繰り返させるように促します。
    これは簡単なように見えるかもしれませんが、講師に何故日本人生徒に繰り返させるかを落とし込んでいないと講師はこのようなことはしません。 講師が言いたいことを言うフリートークになり、講師ばかりが喋るマンツーマンと言う名のただのお喋りのレッスンになってしまいます。
    フリートークレッスンと言うと、響は良いかもしれませんが、レッスン中に英語を口から発しているのは講師が大半、ひどいと9割を超えます。
    説明したがりな講師もいます。リスニングとして効果があるかもしれませんが、それでは『英会話』のレッスン、練習になりません。


    また、フィリピン人講師は根気もありますし、一生懸命日本人の英語を聞き取ろうとしてくれます。
    ネイティブでも、日本人が英語を学ぶことがどういうことなのかを理解していないと、しっかりとした指導はできません。
    やはりただ単にお喋りするだけになったりします。
    フィリピン人は非ネイティブなので、ネイティブよりも英語を学ぶと言うことをわかっています。
    フィリピン留学は英語初心者の日本人にとって、英語を最初に勉強する場所としては最適です。

    まずはお気軽にお問い合わせ下さい!

    TEL:+63-2-887-1863

    年中無休 受付時間 10:00 ~ 19:00